アフィリエイト

起業や副業で成功するマインドセットとは?

投稿日:

現在、私は専業のアフィリエイトで日々サイトをコツコツ作っています。
当初はやれSEOとかコピーライティングとかテクニックを求めていました。
また、最大の勘違いしてたことは「私が成功できないのは作業量が足りない」ということです。
そこで私が起業をする上でのマインドセットが重要と認識しました。

起業で成功するためのマインドセット 大衆の逆を行け

一般的に学生を経て就職をした一般人が起業や副業で成功するには経営者のマインドセットに書き換える必要があります。
まず、一般的な従業員だった人間が何の後ろ盾もなく起業することになるならこの考え方は重要です。

 

サッカーで例えた時に小学生は大多数がボールに群がって、ずっと追いかけます。
団子状態でもみくちゃになりながらボールを奪い合います。
みんがみんなボールを追いかけて、みんなヘトヘトに疲れてしまいます。
しかし、プロのサッカー選手はそれぞれ役割があって、戦略的に各人が動いています。

 

そして、格闘技に例えると子供の喧嘩では全力で力を込めて相手にパンチを繰り出します。
しかし、力んだパンチは動きが読みやすくて簡単に避けることができます。
大人と子供が喧嘩になった時には子供のパンチは空を切って、大人はジャブで確実にヒットを与えてOKされてしまいます。

 

これを具体的に言うと、大衆というのはメディアに簡単に影響されて人たちです。
かつてテレビで納豆が身体に良いと言われれば翌日に納豆を買い漁り、ワインにはポリフェノールが入っていて身体に良いと聞けば酒屋で赤ワインを買い漁るわけです。
次々と一時的なブームに乗っかってしまって、踊らされてしまう人たちです。

 

大衆というのは体格は大人でもマインドセットは子供と同等なのです。
大衆は何でも他人と比べて自分が正しいかを判断します。
だから、トレンドとか流行りにはホイホイ乗ってしまってのです。
人類のうちの9割はこの考えに支配されていて無駄なお金を使って負け組になります。

 

残り1割の勝ち組というのは成功するには大衆の逆を行くことを知っているのです。
成功者は自分と他人を比べることをしないで、神の成功法則を基準に物事を判断しているのです。

大衆の逆を行くをアフィリエイトで例えると

私は2017年3月よりサイトアフィリエイトを始めます。
まずは、商品名+効果というキーワードでサイトを作って、商品を紹介していました。
すると、既に数多くの人が商品名+効果というキーワードで商標サイトやジャンルサイトで記事を書いているのです。
そして、言っていることはほとんど一緒で、結局公式サイトから情報をリライトしているだけのサイトばかりでした。
このような状況を見て「あっ、私も同じように戦っても絶対ダメじゃん」と直感したわけです。

 

多くの物販アフィリエイトをやっている人はこのようなサイトを粗製乱造したり、意味のない文字列を隠しテキストのごとくフォームに押し込めてみたり、中古ドメインでサイトを作ったリ、被リンクをものすごい数を当てて無理やり検索順位を上げていたりしているのです。
特に、美容や脱毛グッズといったものは1件売れると3,000円とか5,000とかそこそこ高い報酬だったりします。
そんなわけで、こぞってアフィリエイターが努力や根性でサイトを作って無駄な努力をしてダンゴ状態の検索順位で鎬を削っています。

 

そこで、このレッドオーシャンに飛び込むことなく戦ってゆくには商品名+効果とか商品名+口コミ、商品名+激安など誰もが思いつくメインキーワードでサイトを作ってはいけないということです。
もしも戦うとしたら、ジャンルサイトを作ってロングテールキーワードやずらし系キーワードで攻めるというやり方となります。
そして、Googleサーチコンソールなどでどのようなキーワードでサイトを訪れてきているかを調べて、美味しいキーワードがあれば縦横展開するというやり方になります。

起業で成功するためのマインドセット 大衆の逆を行けのまとめ

アフィリエイトというのは参入障壁はものすごく低いので、挑戦する人が多いです。
しかし、9割以上は脱落するという厳しい世界でもあります。
失敗する9割はマインドセットが未熟であり、ボールを追いかける子供です。
ライバルチェックと称して、ライバルと同じようなサイトを作って安心しているのです。
そして、継続することができなくて脱落してゆきます。

 

実はアフィリエイトは自分の強みを活かした案件で勝負をして継続することで、誰でも成功できるのです。
しかし、多くは成果報酬が高いという理由から全然興味のない美容や金融、脱毛といった案件に手を出して勝手に脱落してゆくのです。

 

例えば、自分はマンガが大好きならマンガのネタバレや感想を書いてアマゾンリンクを最後に貼ることを継続すればいいのです。
人間は好きなことにはストイックになれるものだと思います。
どんなマニアックなことでも書けて、そのことでサイトの訪問者に気に入られて、広告をクリックしてもらえたり、サイトから商品を買ってもらえるようになるのです。







-アフィリエイト

Copyright© 冥王の帝国 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.