アフィリエイト

アフィリエイトを実践して松田豊を知ってから得たものとは

更新日:

私は2010年に会社を辞めてアフィリエイトで一発稼ごうとした時期がありました。
まずはメルマガを使って稼ぐ系のノウハウを紹介する手法をメルマガ塾に入って実践しました。
ここでは私のアフィリエイトを実践した経緯と松田豊さんを知ってから得たものについて語ってゆきますね。

私が実践したアフィリエイトの手法について

私は2010年に思い切って仕事を辞めて専業アフィリエイターを目指すこととなります。
まずはじめに当時のネットビジネスというのは情報商材のノウハウを作って売ることか、それをアフィリエイトすることが最良と考えていました。
ただ、情報商材と作ってあの縦長のセールスレターを作るのが到底ハードルが高いと感じて情報起業については初めから考えていませんでした。
それよりも、情報商材とアフィリエイトをすることを選択しました。

メルマガ塾に入って小銭を稼ぐ

当時、流行っていた手法というのがワードプレスでブログを作って稼ぐ系のノウハウをレビューをして記事を作ってアクセスを集めて、メルマガに登録させるということでした。
そして、メルマガでステップメールを配信すれば自動で教育と目当ての商品を紹介してアフィリエイト報酬を得るという流れでした。
また、メルマガ読者を増やすために稼ぐ系の無料レボートのPDFを作成してメルマガスタンドに登録して、無料レポートがダウンロードされるとメルアドをゲットできて、それを自分のメルマガに代理登録をしてメルマガを配信するわけです。

 

このメルマガ塾ではモニター生に実践したところ3ヶ月で14万円ほどの報酬を得たということが書いてありました。
そのメルマガ塾は15万円払って半年間サポートする内容でした。
自分もこの塾でガンバレば同様に稼げる!って思って無料レポートを作ってリストを集めてメルマガを配信していました。

 

実際にメルマガアフィリエイトというのはコピーライティングやらメルマガを発行するには何かをオファーしないといけない思い込みによって何をメールで書いたいいかを迷って手が止まりましたね。
件のメルマガ塾というのは、一番の悩みどころをほとんど教えてもらえませんでしたね。

 

あんまり詳しく書くとメルマガ塾の主催者を批判することになりますが、あえて書こうと思います。
自分の商材を持っていないこともあってまずはメルマガ塾の主催者の販売している情報商材をアフィリエイトするとととなり、ステップメールを添削してもらいました。
その時のステップメールを提出をして、添削は非常に丁寧に指導してもらいました。
今思うと当然なのですが、自分の子分がガンバレば自分の稼ぎが増えるので当然ですよね。

 

ところが、その他に恋愛のステップメールを添削してもらった時は提出して一瞥で
「いいんじゃないですか」
と、何の添削もしてもらえませんでした。

(ちょ、おまっ!それ露骨すぎるだろ!)
あまりの露骨さにメルマガ塾の主催者には本当に不信感を得ましたね。

 

その後、メルマガ塾が終わってサポートも終わって無料オファーや単価の安い情報商材を何本か売れて小銭を稼いで終わりました。
ただ稼げないだけならともかく、塾の費用の15万円の他にメルマガのリストを30万円分を購入したので大赤字で終わりました。

その後あらゆる手法に手を出してノウハウコレクターになる

今も昔もそうですが、アフィリエイトなどのネットビジネスで一発当ててやろうとするあるあるですが、私も例外なくその罠に嵌まることとなります。
無料ブログなら運用コストがかからないと言って楽天アフィリエイトをしてみたり、ワードプレスがSEOに強いと言っては独自ドメインとサーバーを借りてブログでアフィリエイトをしたりしました。
また、このツールさえ使えばコンテンツをネットから拾って自動投稿できるといって手を出してノウハウコレクター化してしまいます。
お金を稼ごうとして商材やツールを買い漁って全く稼げないとか小銭を稼いでダメになったりしました。
そしてとうとうアフィリエイトの実践を辞めてしまい、アルバイトを経てとある食品会社に就職することとなります。

食品会社に就職をしてネットショップのスタッフに

アフィリエイトに挫折をして貯金も希望もなくなってしまい就職に逃げることとなります。
ただ、アフィリエイトをしていたことで就職先のネットショップの仕事はすんなりできました。
そこでは主に楽天市場とヤフーショッピングで海産物を売っていました。
楽天やヤフーのネットモールの使い方や顧客システムの使い方は多少引き継ぎをして覚えて仕事をこなしていきました。

 

食品会社の仕事内容自体は特にイヤなことはなかったですが、ケチでわからず屋の経営者や頭のおかしい上司がいました。
中小企業あるあるとしてありがちですが、サビ残王国と有給なにそれおいしいの?状態でしたね。
そして、元々薄給の上に利益を上げてもボーナスがン万円しか支給しかなかったことから努力が報われないところが常にストレスを抱えていました。

 

この会社を決定的に辞めようと決定的になったのは楽天市場で違反点数制度が導入されたことです。
当時この会社では楽天市場からの売上が7割ほど上げていましたが、楽天が不良ショップを撲滅するために楽天の定めるルールに違反すると運転免許のごとく違反点数を加算されて、それに応じた罰金を課せられるシステムです。
しかも1年である違反点数を超えると300万円の罰金を課せられて退店処分を食らうという過酷さです。

 

そして、事細かな楽天違反制度を見て「これどっちでも取れるだろ!」という曖昧さのあるものや「こいつ何いってるんだ?」と首を傾げるような違反項目があって、その細かさと意味不明度に戦慄を覚えました。

 

その当時はネットショップの店長をやっていたので、一度、楽天の違反を食らうと確実に経営者や頭のおかしい上司になじられることが容易に想像できたので、自分の中のこんなクソ会社辞めるゲージを突破して直属の上司に辞意を伝えることとなります。
辞める理由を聞かれて「独立してネットの仕事をします」といってあっさり辞意を受理されます。

仕事を辞めてアフィリエイトを再開する

ネットショップの辞意を伝えて実際に仕事を退職したのが4ヶ月とブラック企業あるあるですね。
ブラック度が高いほど辞意を伝えて実際に辞めるまでの期間が長すぎますね。

 

実際に会社を辞めて独立してネットの仕事をすると伝えたわけですが、実際は転職か独立かをの二択を考えていました。
一度アフィリエイトで挫折していたので、また同じことの繰り返しになるかと思ったからです。
1ヶ月ほど考えてやはりアフィリエイトを再開することとなります。

 

そこで、手始めにやったことは出会い系サイトのアフィリエイトを教えてもらって実践することになります。
ツイッターでネカマをやって集客をしてLINE@で出会い系サイトに誘導して登録させるという手法です。
この手法はツイッターでBOTを作って平行してフォロアーを増やします。
そして、時折LINE@へのリンクをつぶやいて、LINE@で男を口説いて出会い系サイトに登録させるわけです。

 

この手法で40万円ほど成果を得たのですが、出会い系サイトのアフィリエイトは登録者が課金するほどポイントを豪快に使わないと承認されませんでした。
ここはLINE@で上手いこと言って課金を前提に進めるのですがなかなか難しかったですね。
結局忙しい割に10万円くらいしか承認されずに挫折することになります。
これに関してはコンサル代や経費を含めて一応黒字で終わりましたが、結局資産を構築出来なかったことを考えると失敗となります。
その後2chまとめサイトを運営することとなりますが、こちらも細かいことは端折りますが上手く行かずに挫折します。

サイトアフィリエイトを始める

アフィリエイトでは王道の手法としてサイトアフィリエイトがあります。
これは文字通りサイト(ワードプレス)を作って記事を書いてあらゆる物を紹介して報酬を得たり、アドセンスを貼って広告収入を得るという手法です。
私は何故かサイトアフィリエイトに謎の参入障壁を感じていて長らく実践することはありませんでした。
ただ、これもただの思いこみで逃げていただけなんですよね。

 

そこでルレアプラスを買って実際にサイトを作ってゆくこととなります。
ルレアの教材を見てはやり最初にサイトを作ってゆくのはハードルは高かったですね。
まずはミドルレンジで商標+○○のキーワードで記事を書いてみたり、ネットショップ時代の経験を元にネットショップで取り扱っていた商材をアフィリエイトをするロングレンジブログを実践していました。

サイトアフィリエイトで記事がかけない病気になって

地道にサイトを作って2ヶ月後には0→1を達成してみましたが、やはり記事が書けなくてパソコンのモニター越しにに靄のような闇がかかることがありました。
ホント、記事を書かねばと焦る心と実際に記事が書けない心がぶつかりあって苦しかったですね。
この時点ではマインドセットが整っていなかったのが大きな要因ですね。

 

そうした悩みを抱えながらある日にYoutubeで松田豊さんの動画と出会うこととなります。
Youtubeではあらゆる人がアフィリエイトの情報配信をしていますが、多くはキーワード選定やらコピーライティング、SEOなどのテクニック論を延々と話していましたが、松田さんはマインドセットを中心に配信をしていました。

 

私はここらへんでテクニックをいくら知っても意味がないことを薄々感じていました。
さらに突き詰めると潜在意識を変えることや引き寄せの法則を意識することに至ります。
潜在意識と変えるには本当に時間がかかるし、ある段階になると昔の自分の押し戻そうとする力が働くことが改めてわかりました。

 

松田さんと出会ったのが2017年7月頃だったので、半年以上経ちますが、現在はサイトアフィリエイトだけで何とか自活するくらいの安定した報酬を得ることができています。
アフィリエイトは9割以上の人が脱落することが定説となっていて、非常に厳しい世界で何とかやれています。
ここから報酬が伸び悩んでいるのもマインドがその程度だからだと自覚をしています。
今後も自己投資を続けて学びを継続してゆく所存です。







-アフィリエイト

Copyright© 冥王の帝国 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.